contents
健診ご案内TOP
特色
各種健診コースのご案内
お申し込み方法
健診予約状況
過去情報
よくある質問Q&A


健診のご案内
平成20年度から特定保健指導を実施しています
積極的支援・動機づけ支援の方へ保健指導をおこないます
笑顔で楽しく生活するためには健康であることがなによりです。
過去の経験を踏まえて、保健師がよりよい生活習慣継続のためのサポートをおこないます。
 
 
日常業務でのドック受診者へ保健指導の実施(自己分析重視の保健指導)
通信「主としてEメール」を用いた糖尿病の療養支援の実施
  (平成13年度厚生労働省補助金事業)
(「メタボリックシンドローム予防に着眼した保健指導実施準備事業」の実施)
  (平成18年度厚生労働省補助金事業)
  実施結果報告はこちら
2014年度特定保健指導の結果
 
 
大阪中央病院での特定保健指導の特色
 
経験豊富なスタッフがサポートします :
経験豊富な常勤保健師が個別支援を行います。
保健師がコーディネーターとなり集団指導の参加者主体のグループワークをおこないます。
指導実績を十分活用します :
制度発足前から保健指導を行った成果を踏まえて対応します。
禁煙指導も指導を経験したスタッフが対応します。
快適な環境で指導を行います :
真新しい個別・集団指導室を中心とした快適な環境で指導を実施します。
   
特定保健指導の内容
 
厚生労働省の保健指導対象者の基準および区分(階層化)の詳細はこちら
対象者:当院健診受診者のうち特定保健指導の対象者
実施日および時間
実施日 月曜日から金曜日及び第2・第4土曜日
(*祝日と年末年始(12/29〜1/3)を除く)
時間帯 午前9時から午後3時
(ただし土曜日は、午前9時から11時)
完全予約制 健診の予約と同じです
原則、初回から修了まで同じ保健師が対応します
メニュー
☆積極的支援 
  ●スタンダードコース…
    厚生労働省の最低基準(3カ月以上の継続的な支援:180ポイント)に沿ったコース
Aプラン: 個別面接+電話による支援
Bプラン: 個別面接+メール+電話による支援
  *積極的支援のスタンダードコースの詳細はこちら
  ●グレードアップコース…
    スタンダードコースに加えて、電話回数や配布資料を充実したコース
☆動機づけ支援
  ●スタンダードコース…
    厚生労働省の最低基準に沿ったコース(集団支援)
*動機づけ支援のスタンダードコースの詳細はこちら
  ●グレードアップコース…
    スタンダードコースに加えて、個別面接や配布資料を充実したコース
(集団支援+個別支援)
1回の指導では不安という方におすすめです
料金
積極的支援 : スタンダードコース   23,760円  
グレードアップコース 29,284円  
動機づけ支援: スタンダードコース  7,560円  
  (個別で支援を受ける場合は11,880円)
グレードアップコース 17,795円  
    (個別で支援を受ける場合は22,115円)
 
  ★積極的支援・動機づけ支援のグレードアップコースの詳細は、電話でお問合せください
 
保健指導対象者の基準
●保健指導対象者から除外:服薬治療中の方
  (ただし主治医から保健指導が必要との申し出があった場合は指導対象者となります)
●65歳以上75歳未満は積極的支援となっても動機づけ支援となります
当院にて特定健康診査を含む健診を受診されている場合で、対象者抽出をご希望されれば、当院で抽出いたします
保健指導の区分(階層化)
●情報提供:健診受診者全員
  健診結果から今の健康状態を把握し、健康な生活を送るための生活習慣の見直しや改善のきっかけとなる情報を提供
●動機づけ支援:リスクが出始めた段階
  自分の生活習慣の改善点や伸ばすべき行動などに気づき、みずから目標を設定し、行動に移すことができるような支援
●積極的支援:リスクが重なりだした段階
  生活習慣を自己分析し、取り組むべき目標、実践可能な行動計画をたて継続的に実行できるような支援
   
前のページへ戻る