〒530-0001
大阪市北区梅田3-3-30

代表電話
06-4795-5505
健診予約
06-4795-5500

治験情報

治験とは

新しい「くすり」を開発するためには、化学合成や、植物、土壌中の菌、海洋生物などから発見された物質の中から試験管の中での実験や動物実験により、病気に効果があり、人に使用しても安全であると予測される「くすりの候補」について、人での効き目や副作用を確認する必要があります。

人での有効性や安全性について調べる試験を一般に「臨床試験」といい、厚生労働省より「くすり」として承認を受けるために行う臨床試験のことを「治験」と呼んでいます。

「治験」は厚生労働省が定めた基準(医薬品の臨床試験の実施の基準:GCP)に従って行われます。治験を行う医師が患者さんに「治験」について十分説明をし、患者さんがその内容をよく理解された上でご本人の自由意思により「治験」に参加するかどうか決めていただきます。参加していただいた患者さんの人権及び安全は最大限に尊重され、秘密は守られます。

「治験」の厚生労働省ホームページ>
日本製薬工業協会の治験に関するホームページ>

治験審査委員会

「治験審査委員会の手順書、委員名簿及び会議の記録の概要」については治験事務局に公表用資料を備えています。
閲覧希望の方は治験事務局までご連絡をお願い致します。

進行中の治験

現在進行中の治験(子宮内膜症に対するお薬(ホルモン剤)の効果・安全性を確かめるための治験)への応募者の募集は終了致しました。

申請書類

治験事務局

治験事務局は健保連大阪中央病院薬剤部に設置しています。

【直通電話】TEL:06-4795-5515
【対応時間】平日(月〜金)8:30〜17:00 (ただし祝祭日及び、年末年始除く)
ページトップへ